野菜や果物を発酵させて加工した酵素サプリメントには、ドリンクやカプセル、ペースト状などさまざまなタイプがあります。今回私は、ゼリータイプの酵素、「いちずな酵素」をいただき試してみました。

60種類もの野菜や果物、野草を発酵させたエキスを、手軽に摂取できるとのこと。食べやすさ抜群だった、いちずな酵素の味や食感についてレポートします!

いちずな酵素

ぷるぷる酵素ゼリーはほんのり甘くて食べやすい

いちずな酵素は、スティック状のこんにゃくゼリータイプの酵素です。個包装を開封して指で押せば、ゼリーがスルッと出てきます。

そのままパクリと食べられて、手も汚れず大変便利。食べ終わった後は空袋をポイっと捨てるだけ。とても手軽でよいなと思いました。

味はほんのりと甘く、仕事の合間に糖分が欲しくなった時にもぴったり。この甘みは、砂糖やシロップなどの糖類を加えているわけではないとのこと。

たくさんの種類の原材料を発酵させる酵素サプリメントは、「味が複雑なのでは?」と今まで思っていました。ところが、いちずな酵素はクセが少なく食べやすい!

私は現在自宅で仕事をしているのですが、通勤していた時代でもいちずな酵素だったらランチにデザート気分で、小腹の空いた残業時にはデスクでと、手軽に継続できたと思います。

60種類もの野菜・果物・野草を発酵させたエキスをギュギュッと凝縮

いちずな酵素

いちずな酵素の、原材料名の種類の多さを見てください!

ダイコン、キャベツ、キュウリ、リンゴ、レンコン、スイカ、メロン、サトイモ、ミツバなどなど……

日本人が昔から食べているなじみ深い食材が中心です。しかも、国産の自然素材のみを発酵させているというこだわり。なんて贅沢!

また発酵させるために、マツやスギ、ヒノキの樹液が由来の野生酵母も利用しています。こちらも日本を代表する木々ですね。

さらに、これらの原材料は木製の樽で音楽を聞かせながら、じっくり発酵させているんだそうです。できあがった発酵エキスは機械的に搾り取るのではなく、成分を壊さないように一滴一滴自然ろ過で抽出しているとのこと。なんともていねいな作業です。

気負わず酵素を楽しめるいちずな酵素

いちずな酵素はその名の通り、原材料や作り方にこだわる生産者のいちずな思いを感じるサプリメントでした。

味も手間も食べやすさ抜群なので、「酵素サプリメントをとるぞ!」といった気負いなく始められる商品です。初回は特別価格でお試しできるので、酵素が気になっているという方は、一度お取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

フォローして最新情報を受け取る

投稿者プロフィール

こなみじゅんライター
北海道在住ライター。いくつになっても3歳児の好奇心を手放せません。伝えたいことを伝えたい相手に届けるお手伝いをします。

・ホームページ作成……お客様のご予算とご要望に応えます

・SNS運用……facebookやTwitter等

・ブログの作成・運用……代筆いたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA