2020年1月4日(土)と5日(日)の二日間、中部国際空港セントレア第1ターミナル4階イベントプラザにて、「忍者フェスティバル2020」(主催:愛知県、協力:中部国際空港株式会社、伊賀上野観光協会、甲賀市観光協会)が開催されます。当フェスティバルは2017年から毎年開催されており、今回で4回目の開催となります。

戦国武将のメッカ!?「武将のふるさと愛知」で戦国時代にタイムスリップ

愛知県は、織田信長や豊臣秀吉、徳川家康など、多くの戦国武将を生み出したことから「武将のふるさと愛知」として「武将観光」を推進しており、各戦国武将にちなんだ観光コースのガイドブックを作成するなどの活動を行っています。

人, スキー, 雪, 壁 が含まれている画像

自動的に生成された説明

この「武将観光」をより一層盛り上げるキャンペーンとして、2015年に「徳川家康と服部半蔵忍者隊Ⓡ」が結成され、さまざまな地域イベントを盛り上げてきました。

「徳川家康と服部半蔵忍者隊Ⓡ」は、戦国時代に徳川家康の「伊賀越え」を護衛した伝説の忍者たち「鳴海伊賀衆」の蘇りです。名古屋城を活動拠点とし、毎日のおもてなし(グリーティング)に加え、週末には迫力あふれるアクロバットを含めた殺陣などの忍者ショーを披露しています。

名古屋城での活動のほかにも、お城EXPOや、愛知・名古屋の観光物産展、サムライ・ニンジャフェスティバル、ふるさと全国県人会まつりなど、地元愛知をPRするさまざまなイベントに参加しています。

2016年に忍者隊の募集を行った際、海外では「サラリーマン忍者募集」の記事がうけ、世界中で話題となりました。世界三大通信社のひとつであるAFP通信による「AFPBB News」に掲載されたことから世界中でこのニュースが取り上げられ、海外から200名もの応募者が殺到しました。

人, 建物, 室内, 男性 が含まれている画像

自動的に生成された説明
人, 天井, 室内, グループ が含まれている画像

自動的に生成された説明
床, 室内, 人, テーブル が含まれている画像

自動的に生成された説明

「忍者フェスティバル2020」では、複数の「忍者隊」による演武ステージのほか、来場者が参加できる「手裏剣体験」や「吹き矢体験」、「折り紙手裏剣づくり体験」などの忍者体験や、忍者に関する疑問を分かりやすく学ぶ忍者教室など、子供も楽しく参加できるイベントが盛りだくさん。

忍者研究の第一人者である三重大学山田雄司教授による本格的な忍者アカデミーも開講されます。忍者ゆかりの地として有名な三重県伊賀市や滋賀県甲賀市からも忍者キャラクターが登場!

「忍者フェスティバル2020」は参加無料ですが、忍者体験などのアクティビティには別途料金が必要な場合がございます。

イベント概要
期間       2020年1月4日(土曜)・5日(日曜)
時間       10:00~16:00
場所       第1ターミナル 4階 イベントプラザ

フォローして最新情報を受け取る

投稿者プロフィール

安松まゆはライター
横浜在住。子育てと仕事の両立に悩んだ末、フリーランスのライターに転身した二児の母。大変・辛いと思っていた日々の育児・家事は、ライター目線で見るとネタの宝庫!?「子育ても仕事も自分らしくマイペースで」がモットーです。コラム執筆、取材、コピーライティングなどが得意です。

・ホームページ作成……お客様のご予算とご要望に応えます

・SNS運用……facebookやTwitter等

・ブログの作成・運用……代筆いたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA