Pixabay

マーケティングや営業が大事と分かっていても、日々の業務に追われているとなかなか手が回らず疎かになってしまう人は多くいます。そもそも、自分のやり方が正しいのか、成果が出ているのかもわからないからと、何となく放置してしまっていませんか?

そんなときは、フリーランスの営業やマーケターに頼ってみるのも一つの手段です。依頼することで得られるメリットや、気になる費用のことをまとめました。

フリーランスの営業やマーケターに依頼するメリット

Pixabay

外注することで得られる最大のメリットは、時間の節約です。1日は24時間、誰にも平等に与えられています。どんなにお金を出しても、1日の時間を増やすことはできません。

そこで、自分以外でもできることは他人に依頼して、自分しかできない仕事を進める時間を作りってみましょうこのような時間の使い方によって、売上を伸ばすこともできるでしょう。

また、思い切って営業をプロに依頼することによって、これまでに受注できなかったような仕事が舞い込むかもしれません。

フリーランスの営業やマーケターは、営業やマーケティングの「仕組みづくり」の方法を知っています。そのため、効率よく効果を実感しやすい方法を提案してくれます。 自分のやり方で足りなかった部分や、知らなかった方法を知るきっかけになることもあります。

費用はどのくらいかかる?

依頼しようと考えたとき、頭をよぎるのは費用のことです 。例えば、SNS運用を依頼した場合、月額5万円〜50万円以上と、依頼する会社や人、内容によって費用に大きく差があります。

営業代行を依頼した場合、日額3万円、ホームページ作成や企画、コンテンツの充実を目的とした場合、30万円が相場です。 

営業についてメールや電話での相談サービスを展開している会社もあります。相談回数や相談機関によって値段は変わりますが、月額5〜10万円が相場となっています。

決して安くはない価格帯ですが、自分では気づけなかった部分の改善や、時間の節約という面では大きな効果が期待できます。

しかし、依頼先を慎重に選ばないと、費用対効果が薄く損をしてしまうこともあります。依頼先が本当にマーケティングや営業の知識を持っているか、実績はあるかということを確認してから依頼するようにしましょう。

初期費用として、依頼項目とは別に費用が発生する場合もあるため、依頼の際は詳細な見積もりを提示してもらうことをおすすめします。

依頼してから後悔をしないように、事前にしっかりと打ち合わせできるところへ依頼しましょう。

ホームページやSNSを活用しよう

Pixabay

やっぱりそこまで費用はかけられない!という人は、ホームページやSNSを上手く活用してみましょう。ホームページやSNSは、活用次第で「ネットで働く営業マン」になってくれるのです。

ホームページ作成は、初めこそ少し時間は必要ですが、枠組みさえ作ってしまえば後は少しの労力でしっかりと営業してくれます。

SNSもそれぞれの特徴を理解して、上手く活用すれば立派な営業マンに変身してくれるのです。

ホームページやSNSは、マーケティングや営業に有利なだけでなく、自社のブランディングという観点でも大きな力を発揮してくれます。今後、顧客の拡大を目指すなら、一日でも早く開始することが重要です。

費用は抑えたい、でも依頼したいという人は

Pixabay

ホームページが上手く作れない、SNSってどうやって運用すればいいの?SNSに登録したもののなかなか効果が表れないのだけど…という人は、ふぉろかるにご相談ください。

ふぉろかるでは、あなたに合ったご提案が可能です。予算をはじめ、して欲しいこと、なんでもご相談ください。

フォローして最新情報を受け取る

投稿者プロフィール

古谷麻衣ライター
独創的な世界観から紡ぎだされるアイディアは、シュールながらもどこかほんわか。これから取材ライターになるべく兵庫で修行中。Follocalの特集担当として、個性的なヒト、モノ、地域を探しています。

・ホームページ作成……お客様のご予算とご要望に応えます

・SNS運用……facebookやTwitter等

・ブログの作成・運用……代筆いたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA