「カスタメディアMASE InB Sharing」

「ほとんど使われていない会議室を、もっと有効に利用できないか。」

「会社が休みの日に、駐車場が空いているのはもったいない。」

会社の持つ資源を有効活用し、コストダウンやエコ活動につなげたいと考える経営者も多いのではないでしょうか。

しかし、リソースの貸し出しを自分たちで取りまとめるのは大変です。

そういった手間を、「シェア」の観点からITの力で簡略化してくれるのが、2019年9月に株式会社カスタメディアがリリースした“企業内特化型”のシェアリングエコノミーツール「カスタメディアMASE InB Sharing」です。

「カスタメディアMASE InB Sharing」イメージ図

「カスタメディアMASE InB Sharing」は、社内リソースを明確化し、それらを社員の個人利用や社員の家族に向けてオープン化するパッケージタイプのシェアリングエコノミーツールです。

会社を基軸とした新たなシェアリングエコノミーを、安価で簡単に構築できるのが特徴です。

企業内特化型のシェアリングエコノミーツール

「カスタメディアMASE InB Sharing」イメージ図

「カスタメディアMASE InB Sharing」を提供する株式会社カスタメディアは、SNS構築やシステム開発を手がける企業です。

同社は、2017年にシェアリングエコノミーを実現するマッチングサイトの構築がより簡単にできる「カスタメディアMASE」をリリースしています。

今回リリースされた「カスタメディア MASE InB Sharing」は、企業内シェア活動にターゲットを絞ったバージョンです。

企業内シェアで形成されるコミュニティに必要とされる、モノやスキルのシェア機能、エスクロー決済機能、ポイント機能、SNSなどのコミュニケーション機能など、数多くの機能を備えています。

三つのタイプのシェア

「カスタメディアMASE InB Sharing」イメージ図

「カスタメディアMASE InB Sharing」を導入した場合、可能となるシェアは以下の三種類。

  • 部門to部門でモノやスキルをシェア
  • 会社to社員&家族にシェアを広げる
  • 社員&家族同士のシェアで活性化

「カスタメディアMASE InB Sharing」導入のメリット

「カスタメディアMASE InB Sharing」イメージ図

「カスタメディアMASE InB Sharing」の導入によって会社が得られるメリットは、資源のシェアによるコストダウンとエコ活動だけにとどまりません。

企業内にシェアリングエコノミーを構築することにより、社内コミュニティの活性化や、社員一人ひとりのSDGsへの意識の高まりも期待できます。

パッケージ名:カスタメディアMASE InB Sharing
URL:https://www.kbb-id.co.jp/content/lp/inb
プレスリリースhttps://prtimes.jp/my_m3/mypage/action.php?run=mypage&page=detail&company_id=27964&release_id=20

フォローして最新情報を受け取る

投稿者プロフィール

安松まゆはライター
横浜在住。子育てと仕事の両立に悩んだ末、フリーランスのライターに転身した二児の母。大変・辛いと思っていた日々の育児・家事は、ライター目線で見るとネタの宝庫!?「子育ても仕事も自分らしくマイペースで」がモットーです。コラム執筆、取材、コピーライティングなどが得意です。

・ホームページ作成……お客様のご予算とご要望に応えます

・SNS運用……facebookやTwitter等

・ブログの作成・運用……代筆いたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA