創業明治二十四年。国産大豆と職人の熟練された業から生み出される豆腐が自慢の「伏見屋」。業(わざ)とおもてなしの心を磨き続ける老舗が、このたび大阪・十三に新店をオープンしました。

すでに多くの信頼を集める伏見屋が、歓楽街である十三に出店したのにはどんな理由があったのでしょう。店主の坪谷(つぼたに)店長にお話をうかがってきました。

店長の坪谷(つぼたに)さん。お店のこと、地域のこと、気さくにお話ししてくださいました。
店長の坪谷(つぼたに)さん。お店のこと、地域のこと、気さくにお話ししてくださいました。

十三店をオープンするまで

十三店のオープンは2018年12月20日です。こちらの建物は、所有者の方と伏見屋のトップが懇意の仲で、使わせていただけることになったのですが、大通りにも面していませんし、まわりは住宅地なので、商売としてはあまりいい立地とはいえません。

この場所だからこそのチャレンジ

伏見屋 十三店
伏見屋 十三店
天気のいい日はお豆腐を食べながらここで一服。春には軒下にツバメが巣を作ります。

わかっていたことですが、最初は集客に苦労しました。待っていてもお客様がやってきてくれるわけじゃありません。ポスティングをしたり、淀川区が発行しているフリーペーパーに広告を掲載したり、いろんなことをやりましたが、それでもいちばん効果があったのはお客様の口コミでした。

十三店の近隣はひとり暮らしの方が住んでらっしゃるワンルームマンションが立ち並ぶエリアですが、もう少し駅から離れると50代から上の世代の方もお住まいです。また足が悪い年配のお客様・介護施設に入っているご家族にも食べさせたいというお声もあり、現在は毎週水曜日配達も行なっているんですよ。

お客様にとって優しいお店に

お豆腐より先に評判になった太巻きのコーナー。来年の恵方巻きはしっかりご予約を!
お豆腐より先に評判になった太巻きのコーナー。来年の恵方巻きはしっかりご予約を!

お客様のご要望にお応えできるお店、会社でありたいなと考えています。例えばこの周辺は関西でも大きな『淀川花火大会』があります。今年がはじめなのでなかなか予想できないんですが、お客様からは「子どもや孫が来るから伏見屋さんの太巻きを食べさせたい」というお声をいただいています。

伏見屋はお寿司の販売もしていまして、十三店で最初に口コミで広がったのは太巻きでした。関西には恵方巻きの文化があり、太巻きは欠かせません。今年の2月3日は予約販売をとてもたくさんいただきました。また当日販売分も開店から45分で売り切れてしまいました。来年は今回の結果を踏まえ、より多くのお客様に恵方巻きをお届けできるように努めたいのですが、なにぶん手巻きです。数に限りはありますが、精一杯がんばらせていただきます!

口コミの力に支えられて

駐車場にはペットのリードをつないでおけるフック完備。お散歩帰りの方にも優しい気遣い。
駐車場にはペットのリードをつないでおけるフック完備。お散歩帰りの方にも優しい気遣い。

目移りする品揃え。「今日は何買ったらいい?」とおうかがいされるお客様もいらっしゃるとか。

お客様とはいろんな話をします。お店の前にはプランターも置いているので「お花が綺麗ね」とおっしゃってくださる方もいますし、夏の初めまでは軒下にツバメが巣を作っていたのでそんな話をすることも。

商品についても皆様本当によく口コミしてくださいます。自分が美味しいと思ったものを人にあげたいという気持ちですかね。「この前食べたお豆腐が美味しくて、これから友達に持って行きたいから」とご購入されるお客様が多数来店してくださっています。スーパーでいろいろ買ったけど、お豆腐だけは伏見屋でというお客様をこれからも大切にしていきたいです。

その日食べたいものを様々な商品と味から選べる

伏見屋 十三店
左は注文書。右は配達エリアと「お豆腐づくり体験」のご案内。お豆腐を楽しんでもらうための工夫が満載です!
左は注文書。右は配達エリアと「お豆腐づくり体験」のご案内。お豆腐を楽しんでもらうための工夫が満載です!

はじめてご来店されるお客様は、まずその種類と数に圧倒されるそうです。

主力商品である「ざる豆腐」や、伏見屋の売りでもあるしっとりとした口当たりの「お刺身湯葉」。山芋や柚子、生姜などの変わり豆腐も人気です。伏見屋の商品は自社工場で製造したものだけでも41種類。伏見屋監修のもと作り上げたお豆腐によく合うだし醤油やドレッシング、当社豆乳を使用したチーズケーキやプリンなどの商品もいれると、その数はなんと100種類以上!また近隣のパン屋さんとのコラボ商品も開発中です。

十三付近にお住いの方は、知らず知らず口にしているかもしれない伏見屋のお豆腐。一度足を運んで好みの商品を選んでみてはいかがでしょう。「今日はこれが食べたい」「今度来るときはあれを試そう」いつも何気なく買っているお豆腐を、そんなふうに楽しんでみるのもいいかもしれません。

住所:大阪府大阪市淀川区十三東1-15-23
電話番号:080-4191-5936
営業日:年中無休
営業時間:10:00〜19:00
ホームページ:http://www.fushimiya.co.jp

フォローして最新情報を受け取る

・ホームページ作成……お客様のご予算とご要望に応えます

・SNS運用……facebookやTwitter等

・ブログの作成・運用……代筆いたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA