コロナ太りを食で解消するシリーズ第2弾。編集長の高橋です。

前回は簡単にプチヴィーガンを実施できるOisixのミールキットを紹介しました。今回は代替肉のスタートアップ「ネクストミーツ株式会社」さんが手掛ける商品を紹介します。

前回の記事はこちら

※このシリーズはステマでもPRでもありません。個人の感想としてそのまま受け取っていただければと思います。

ネクストミーツ株式会社について

商品を紹介する前に、この商品を開発・販売しているネクストミーツ株式会社さんの概要について見てみましょう。

Webサイトのトップページにある文言です。

代替肉で地球の未来をつくる
地球環境の悪化と人口爆発による食糧危機への対策として
我々ができることは、食肉を減らすということ。
ネクストミーツ株式会社は、地球の未来をより良くするため
「代替肉」の研究開発を行なっています。

引用:ネクストミーツ株式会社

ネクストミーツは、社会問題解決型フードテックベンチャーとして、代替肉の開発と販売を行っています。私は偶然仕事で彼らの理念や考えを知り、それに賛同する思いから商品を購入するに至りました。

理念のトップに来るのは「地球を終わらせない」という言葉。かっこいい。しびれます。

国内外から注目を集めているスタートアップ、今度は亀田製菓とお菓子の共同開発にも着手するのだそう。買う。完成したら絶対買う。

参考:代替肉のネクストミーツ、日本最大手の米菓ブランド「亀田製菓」との共同開発をスタート【NEXT MEATS】|PR TIMES

注文たらすぐに届いた!これ全部!肉のようで肉じゃない!

注文から数日後、楽しみにしていた代替肉が我が家に到着しました。「ひとまず全部試してみよう」と全種類を注文。

今回はこのうち3種類しか紹介しません。残りは別記事で紹介しようと思います。

植物肉で焼き肉を楽しめる日が来るとは

今回紹介するのはこの3つ。左からNEXTハラミ、NEXTユーグレナ焼き肉 EX、NEXTカルビです。

ユーグレナという名称はよく聞きますが、具体的には何かわかっていません。ただただ、体によさそうですよね。

ユーグレナについてはこちらをご覧ください。

https://www.euglena.jp/

早速解凍し、袋から取り出してフライパンで熱します。軽く焼き目がつくくらいでOK。勝手にユーグレナは緑色をしていると思っていましたが、ほかの商品と同じお肉の色でした。

「お好みで焼き肉のタレをかけてお召し上がりください」とあります。下味がついているので、塩分が気になる方はそのまま食べたほうがよさそう。

それではごはんと一緒にいただきます。

(ちなみにご飯は十六穀米と押し麦、マンナンヒカリと白米を混ぜて炊いています)

まずはカルビを下味のまま。

食感はかなり肉に近いと思います。味は豆感がすごいです。私は豆が大好きなので無問題です。

豆が苦手な方はつらいかも?下味のままでも塩味は結構感じますね。

焼き肉のタレをかけて食べると、ガチの焼き肉感あります。ただ、「牛肉が大好き!」な方はもしかすると受け付けないかも。私は牛肉を好んで食べないので「あ!焼き肉っぽい!」と思いました。

左からカルビ、ハラミ、ユーグレナ。

次にハラミを。

ハラミは私にはちょっと食感が合わなかったです。うーん、焼き肉の町北見のみなさんは特に、「ハラミってサガリだよね?サガリってもうちょっと筋っぽいよね」みたいに思うのではないでしょうか。多分。

最後にユーグレナ。

個人的にはこれが一番好きです。ユーグレナがもともとどのような味のものなのかわかりませんが、ユーグレナ感はありません。ちょっとモサッとする感じがかなり好みです。しかし、一番価格が高いので気軽には買えない気がします。

次はこれを試します!

今回は3種類の植物肉を試してみました。3種すべてに共通するポイントとして「ものすごくお腹がいっぱいになる」ことをお伝えしておきます。食べた後、のどが渇くので水分もたくさん摂取できますね。

ダイエット食には最適です。地球にもやさしいのがうれしいですよね。

ネクストミーツの代替肉、次は牛丼とハンバーガーを試す予定です。お楽しみに!

各商品はこちらから

フォローして最新情報を受け取る

投稿者プロフィール

高橋みゆきふぉろかる代表
ふぉろかる編集長。頑張る人や企業を応援したいという気持ちから、ふぉろかるを立ち上げました。北海道北見市で「地域の宝」を探し中。

・ホームページ作成……お客様のご予算とご要望に応えます

・SNS運用……facebookやTwitter等

・ブログの作成・運用……代筆いたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA